« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010.04.16

ネットネイティブな息子たち

ネットネイティブな息子たち

小学4年生の次男。

最近、僕のiPhoneに往年の名ゲーム、Final fantasy 2を
入れました。iTuneで動買いしました。青春をかけたゲームの一つです。

最近、小学4年生の次男もプレイしています。

ある朝起きると彼が母親のノートブックを横に置きながら、
僕のiPhoneでゲームをしています。

「何しているの?」と聞くと

「攻略サイト見ている」と返事が返ってきました。

「ほ〜」

母親のノートブックを自分で勝手に起動して、グーグルで
検索し、ゲームの攻略サイトを見てました。

彼らが持っているDSやPSPも無線LAN経由でネットに
つながりますので、お試しソフトダウンロードは
けっこう頻繁にやっているようです。


Youtube(動画)の利用もすでに日常化しています。

任天堂のWiiのブラウザ上ですが、付属している
ブラウザでYoutubeに接続し、動画を見て爆笑しています。


学校の宿題での調べ物もまずはネットです。

先日中2の長男が長谷川等伯について調べていました。

WikiPediaに接続し、印刷して切り貼りするだけ。

「それでいいの?」、本当にびっくりです。

調べるのに、まず最初に図書館や本屋に行った時代は
もうとっく終わっているのは分かっていました。
でも、自分の息子がそれをやっていると、
「本当にそれでいいのか」と改めて考えてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »