« 今年の読んだ本の中から10冊を選ぶ2 | トップページ | 林試の森にて »

2008.01.07

我が家の2008年は今日始まった

あけましておめでとうございます

我が家の2008年は今日始まった感がある。というのも、年末の仕事納めの日に我が家の子供たちが二人揃ってインフルエンザになってしまい、いままでずっと家の中に閉じこもっていたからだ。二度ほど9度以上の熱を出し、長男(カンタ)は大分スリムになった。

1/4くらいから熱はさがり、元気になってきてはいたものの、感染源になったり、無理してぶり返したら大変なので、ずっと彼らは家にいたのだ。

というわけで今日は家族で久し振りにお出かけしたのである。

場所は品川プリンスシネマルイスと未来泥棒という映画を見て、ボーリングして、アウトバックというレストランで食事して帰ってきました。

子どもたちいわく映画は「面白かった」そうです。

あらすじはこんな感じです

発明家を夢見る、ひとりぼっちの少年ルイス。幼い頃に母と別れた彼には《家族の記憶》がなかった。ある日、ルイスはタイムマシンに乗った不思議な少年ウィルバーと出会い、未来の世界へと旅立つ。そこには、ルイスが夢に描いた通りの誰もが幸せに暮らせる社会と、ウィルバーの楽しい大家族が待っていた。しかし、そんな未来がいま、“未来泥棒”という謎の男によって壊されようとしていた。このままでは、未来は邪悪な世界と変わり、ウィルバーたちも消えてしまう。そして、それを阻止する鍵は、封印されたルイスの過去に隠されていた…。いま、本当に大切なものを守るために、少年ルイスの奇跡の冒険が始まる!
http://www.yomiuri.co.jp/komachi/news/rensai/20071012ok06.htmより

いただいた年賀状を見るといろんな人が人生の転機を迎えているのがわかる。
さて今年はどんなことをしようか考え中、考えるのも楽しい。

|

« 今年の読んだ本の中から10冊を選ぶ2 | トップページ | 林試の森にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19434/17605080

この記事へのトラックバック一覧です: 我が家の2008年は今日始まった:

« 今年の読んだ本の中から10冊を選ぶ2 | トップページ | 林試の森にて »