« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.23

救急法の勉強

最近土日3日間を利用して、救急法の勉強をした。

昔(10年以上前)に2回ほど受けたが、大分自信がなくなったので、再度勉強と思ってうけたのだ。

結果、とっても勉強になりました。この手の知識はある一定時期ごとに継続してやらないと意味がないことをあらためて感じました。

10年前と大きく変わっていて驚いたことは「救命手当にAED(除細動機)利用が前提になっていた」ことです。こんなこと書くと野外活動を仕事にしている友人たちから怒られそうですが・・・・・

僕が受けたのは日本赤十字東京支部が実施している「基礎講習会+救急員養成講習会」です。

なんと講師の人たちは全部ボランティア、とっても熱心に教えていただき感謝です

資格をとれる講座だったので、みんなそれなりにくる理由があったようですが、多分僕が最年長でした。

正直、訓練で「若い」女の子を手当てしたりするのはとっても恥ずかしかったです。当たり前ですが向こうは何も気にしていません・・

この講習がおわってからは、駅など公共の場では除細動機を探してしまうようになりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »