« 回しすぎです | トップページ | 博士の愛した数式、クライマーズ・ハイ、国家の品格 »

2006.04.30

東野圭吾 仮面山荘殺人事件

最近、東野圭吾氏の作品にはまっています。
といっても古本屋で購入。作家の印税に貢献できてはいません。本業で知的財産権を扱っているわりには、その辺りはブックオフをフル活用し、コスト効率を追求しています。

ゴールデンウィークはいままで読みたいと思ってなかなか読めなかった本や映画を一気にこなしたいと思っています。

というわけで第一弾。

面白いです、お勧めです。

この方の作品は最後にいつも驚かされる。
逆に最後はどんなふうに驚かされるのか、想像するようになりました。

いぜん読んだ「秘密」もよかった。

|

« 回しすぎです | トップページ | 博士の愛した数式、クライマーズ・ハイ、国家の品格 »

コメント

 訪問しすぎ?
「スーパーサイズ・ミー」は見ました? もうDVDが販売されているけど、私にとって、ここ何年かでのサイコー傑作。

投稿: げんかい | 2006.04.30 20:36

「スーパーサイズミー」はまだ見ていません。ちょうどアメリカにいたときに話題になり、なんてアメリカらしいんだとおどろいた記憶があります。

訪問しすぎなんてことはありません。
いくらでもきてください^^

投稿: すぎじい | 2006.05.03 03:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19434/9832370

この記事へのトラックバック一覧です: 東野圭吾 仮面山荘殺人事件:

« 回しすぎです | トップページ | 博士の愛した数式、クライマーズ・ハイ、国家の品格 »