« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.30

東野圭吾 仮面山荘殺人事件

最近、東野圭吾氏の作品にはまっています。
といっても古本屋で購入。作家の印税に貢献できてはいません。本業で知的財産権を扱っているわりには、その辺りはブックオフをフル活用し、コスト効率を追求しています。

ゴールデンウィークはいままで読みたいと思ってなかなか読めなかった本や映画を一気にこなしたいと思っています。

というわけで第一弾。

面白いです、お勧めです。

この方の作品は最後にいつも驚かされる。
逆に最後はどんなふうに驚かされるのか、想像するようになりました。

いぜん読んだ「秘密」もよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

回しすぎです

回しすぎです

今日は荒川遊園地に来ています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.29

今日はダイエーでランチ

今日はダイエーでランチ

今日はダイエーでランチ

外は雨です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.23

ゴリエ登場

ゴリエ登場

ついに登場です

| | コメント (3) | トラックバック (0)

我が家のひろしとレギュラー

我が家のひろしとレギュラー

我が家のひろしとレギュラー

今日はコンサート 我が家の子供たちも前座で出演しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

菜の花

菜の花

出勤途中 奥の建物は船の科学館

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.15

ゴリエ、練

ゴリエ、練習中です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.13

マルチディスプレイでパソコンでの作業効率をあげる

最近、職場のパソコンをマルチ(2台)のマルチディスプレイにした。

1つのパソコンに複数のディスプレイをつないて使うのだ。僕は場合はメインのディスプレイの右において、サブとして利用している。

とっても便利である。スペース面と費用面が許す方にはお勧めである。

資料を見ながら資料を作る。もらった電子メールを見ながら違う電子メールを打つ。複数のファイルを一緒に見たいなどするときにとっても重宝する。

僕はしないが、リアルタイムにあるサイトをチェックするとき(株価など)などにもつかえます。

とりあえずこのメールは印刷!といった作業が減るので時間もコストも大きく削減できる。

今回利用したのは下記の「サインはVGA」という製品。ネーミングがいかす!(=死語)

ノートブックなど外部CRT端子がついているものはともかく、デスクトップや端子がないノートでUSB経由簡単にマルチディスプレイを実現できる。

8000円を高いと思わない効果が体感できます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.11

ネットワークゲームにははまらないようにしよう

ネットワークゲームの体験談のページから

弟よ。 家族がおまえのことで、毎日毎日悩んでるんだ。 仕事から帰ってきて、おまえは一緒に飯も食わずに自分の部屋に閉じこもるよな? おまえがテーブルの上から自分用の皿を持っていくときに、 ちゃんと箸がそろえてあって、 味噌汁が温めてあって、 おまえの好物ばかりを並べて、 おまえが食卓に座ってくれるのを待ってる母ちゃんの顔、 おまえ、最近見たことあるか?すげえ白髪が増えてんだぞ。

なんどかやってみようと思ったこともあるのですが、やらなくてよかった。上記サイトを30分くらいよんで怖くなりました。
昔、オフラインのRPG(たぶんFF系)にははまりましたが・・・3日間ぐらい続けたやったことがある。


我が家の子供たちは最近は「ピグミン2」にはまっている。
以前、お友達から借りてやっていたのだが、今回アマゾンで中古を買ってあげたのだ。
おくさんが、時間を区切ってやらせているので、少し安心。ほっておけばずっとやっていそう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

花見

花見

今日は平日というのに花見です。本当にいい陽気です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

アメリカ、カリフォルニアへの旅行が終わりました

以前書いたものですが、下書きのままでした。今回思うところあって投稿します。06/08/20
-----------
Dscn0986
半年くらい前から予定していた、アメリカ、カリフォルニアへの旅行が終わりました。

今回訪れたのは、以前仕事の関係で駐在していた、アメリカ、カリフォルニア州、サニーベール、いわゆるシリコンバレーとよばれる地域です。

現在帰りの成田エクスプレスの中でこれを書いています。家族はみんな時差と疲れのせいで眠っています。

僕にとっては仕事とは関係ない初めての海外でした。

前回のエントリにも書いたように、お友達の家に10日間も泊めていだだきました。本当に感謝しております。

2005年3月に僕らは日本に帰りました。3~5年と思っていた駐在が、急に1年間に変更になり、決定から1~2ヶ月程度で急遽帰国しました。僕にとっても、家族にとってもまだ区切りというものがついていなかったように思います。

帰国後、日本での生活も落ち着いてきて、アメリカの暮らしについて家族の中でも話題にするようになってきて、今回の旅行となりました。

観光に行くというより、お友達、知人に会いに行ったというのが正しい表現だと思います。僕らの旅行は国内でもいつもそうですが・・

お世話になったたくさんの人にお会いすることができました。楽しい時間をすごすことができました。まるで変わらない街並みや人々、そこで行われている空気や生活を感じることができました。

帰国する前の日、「大きくなったら1人でアメリカに来ていい?」とゲン(次男)が口にしました。

子供たちは彼らなりに感じるところがあったのだと思います。是非行ってほしいものだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »