« 会社公認社外ブログは社外よりも社内に効果あり | トップページ | お金の本質 »

2005.03.17

長男 アメリカで最後の登校

アメリカにいるのもあと数週間となった。
今日は長男の日本語学校の最後の日。

いつもは僕だけが向かえにゆくのだが、今日は家族みんなでお迎えに行った。今日は年度末ということもあってパーティ?お別れ会?があった。簡単なゲームをやったり、お菓子を食べたりジュース、お茶を飲んだりしていたようだ。

最後にみんなに対して一言挨拶。

「長い間お世話になりました」と彼は言った。

実際、彼がこの学校にいたのはわずか1年弱に過ぎない。勉強も遊びも、本当によくやった。新しい国でいろんな苦労があったと思う。彼の挨拶を聞きながら、いろんなものが一瞬頭をよぎった。

本当に自慢の息子です。ごくろうさま。

|

« 会社公認社外ブログは社外よりも社内に効果あり | トップページ | お金の本質 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19434/3333517

この記事へのトラックバック一覧です: 長男 アメリカで最後の登校:

« 会社公認社外ブログは社外よりも社内に効果あり | トップページ | お金の本質 »