« 文化の違いによりビジネスを論じることの不毛さ | トップページ | クールなプレゼンが僕にも作れるかもしれない »

2005.02.16

ハッピーバレンタイン!

昨日はバレンタインデーだった。
出張先で聞いていたカーラジオ、カンファレンス会場、そこらじゅうで「ハッピーバレンタイン!」という言葉を聞いた。

今日家に帰っておどろいた。子供たちからバレンタインにとカードとチョコをもらったのだ。

??? なんで?

「言ってなかったっけ?アメリカではクラス中でお互いにあげあうのよ」
「女の子から男の子へじゃないの?」
「関係ないわよ」

初めて知った。クラス中のお友達からもらうので現地の学校日本語学校であわせて60枚近くカードをもらっているようだ。手作りのカードあり、キャラクターのカードあり、みんなお友達の名前を直筆で書いている。

我が家のおくさんは子供たちが学校や幼稚園で配るカード、合計120枚以上を子供たちと一緒に作ったそうだ。

そうか、この前はさみに切っていたハート型のカードがこのためだったのか!

何もしらない父で、すいません。


|

« 文化の違いによりビジネスを論じることの不毛さ | トップページ | クールなプレゼンが僕にも作れるかもしれない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19434/2956343

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーバレンタイン!:

« 文化の違いによりビジネスを論じることの不毛さ | トップページ | クールなプレゼンが僕にも作れるかもしれない »