« きつつきの仕事のあと | トップページ | アメリカで道順を探す »

2005.02.10

HPのフィオリーナ氏が辞任

MercuryNews.com | 02/09/2005 | Shakeup won't change HP's course

In a statement, Fiorina said that she and the board disagreed about HP's strategy.

米HPの会長兼CEOのフィオリーナ氏が突然辞任した。
戦略に対する役員会との見解の違いにより、役員会から辞任を突きつけられたようだ。

突然のニュースにびっくりです。
僕がアメリカにきて、初めて間近に見た企業の経営者が彼女でした。「こんな小さな女性が、HPを変えたのか?」と彼女のオーラに圧倒されたのを覚えています。

先日のCESでも元気に講演していたのになあ・・

どんな見解の違いだったのか?次のCEOは誰なのか?などは今後の報道で明らかになるでしょう。

個人的にはとっても好きな経営者だったので、本当に残念です。

●ITPRO 米HP会長兼CEOのフィオリーナ氏が辞任
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/358884

●http://web.mit.edu/newsoffice/tt/2000/jun07/fiorina.jpgより

2/10/05 追記
IDCが今回の辞任に関してレポートを発行しています。下記は日本語版。
http://www.idcjapan.co.jp/data/Insight/J5990102.pdf

地元の新聞Mercury Newsより
MercuryNews.com | 02/10/2005 | A clash of cultures

``She never became a citizen of the valley,'' said Paul Saffo, a director at the Institute of the Future in Menlo Park. ``She was an expat living abroad.''

シリコンバレーの企業には彼女は受け入れられなかったのでしょうか?
「変化」を正しいと思う彼女と、古き良き「HP WAY」は所詮相容れなかったのかもしれません。

|

« きつつきの仕事のあと | トップページ | アメリカで道順を探す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19434/2873462

この記事へのトラックバック一覧です: HPのフィオリーナ氏が辞任:

« きつつきの仕事のあと | トップページ | アメリカで道順を探す »