« 人種差別と正義感 | トップページ | カリフォルニアの公園にWiFiのアクセスがやってくる »

2005.01.26

スキー初挑戦!Bear Valley

スケートに続いて、日本からきている友人の希望もあって、今回はスキーに初挑戦した。

いろいろやった情報収集の結果、場所が比較的近い(車の運転が近い、目一杯遊べる)Bear Valleyというスキー場に行った。

金曜日にカンタ(長男)の小学校が終わったあと、すぐに準備して出発した。途中高速で通勤帰りの渋滞に巻き込まれたり、トイレのための小休止、食事の休憩ととって、結局5時間半くらい(3:00pm~9:30pm)で到着した。途中の道の霧がすごく、少し怖い思いもしたが、まあなんとか到着した。
近いといっても走行距離は合計約500マイル(800km)です。東京からだと大阪と名古屋の間くらいまで往復できます。

幸い道路は気温が急に最近あがったこともあり、準備していったチェーンは一切使わず、帰ってくることができた。

奥さんは友達と二人で久しぶりスキーを2日間、満喫することができたようだ。「筋肉が・・・」とうれしそうな悲鳴をあげていた。

子供たちには、スキーをさせたい気持ちもあったが、やりたくないものを無理やりさせても仕方がないし、自分たちからやりたいと言ってからでもよいと思ったので、結局僕は子供たちとずっと2日間、雪遊びをしていた。

雪合戦、土手すべりなどいろいろ楽しく遊んだ。雪と戯れるだけでも楽しいものらしい。

ひとつ不満は自分たちが持っていったソリが一切使えないことだ。スキー場の人に聞くと、「安全面」ためですと素っ気無い。ホテルからBear Valleyに行く途中で発見したスキー場でも聞いたが同じ回答だった。こちらはみんなそうなのだろうか?

bearvalley1

bearvalley2

bearvalley3写真は10ドル/1人1日でできるチューブライディング(タイヤチューブのり)、スピードは20~30マイルでているそうだ。実際にやってみたが、けっこうスリルあります。子供たちのためにチューブを斜面の上に運ぶのがよい運動になりました。

最後に友達(ササコ)がゲンを背中に担いで、カンタを抱えてスキーをしてみせたのにはびっくり!合計60kg以上。普通の人にはできません。

今シーズン中にもう一度行きたい。


|

« 人種差別と正義感 | トップページ | カリフォルニアの公園にWiFiのアクセスがやってくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/19434/2697145

この記事へのトラックバック一覧です: スキー初挑戦!Bear Valley:

» [子育て [ぼんやりと考えたこと]
[子育て] Boreal で雪遊び金曜日が休みだったので、一泊二日で Boreal に雪遊びに行ってきた。 残念ながらスキーをするわけではなく、ずっと前から... [続きを読む]

受信: 2005.03.27 18:51

« 人種差別と正義感 | トップページ | カリフォルニアの公園にWiFiのアクセスがやってくる »